2011.4.3「旧暦卯月朔日 新月祈りと舞の会」

刻々と日々いろいろなことが変化し大変な 状況の中、阿利独舞として告知させていただいた、新月舞の会に関しても会場・内容を変更し、公演ではなく祈りと舞の集いとさせていただきました。
参加者の方々とともに舞い、皆様から興味深いお話を沢山聞かせていただき、充実した会となりました。
ありがとうございました。 合掌




旧暦卯月朔日 新月祈りと舞の会

2011年4月3日(日) 14:00開場 14:30開始
中野上町ホールにて

Photo by ELEN KANAI
20110403新月1

20110403新月2

20110403新月3

20110403新月4

20110403新月5

20110403新月6
スポンサーサイト

1/19 高麗川 巫女舞日帰りツアー

 

 1/19 巫女舞日帰りツアーで高麗川まで行ってきました。
 新宿から2時間弱、JR八高線「高麗川駅」です。

 ハイキングがてら光の柱を立てて歩きます。

koma01

 まずは高麗神社にお参り。

koma02

 川の綺麗なこと、きれいなこと。
 周りの建物も、なぜか大きい家が多く、大きな木が多かったです。

koma03

 晴天に恵まれ、小春日和。
 日和田山の登り口に平らなところを見つけ、大自然の中で「天と地をつなぐ円」奉納。

 その後は食べ食べハイキングと化し、無人販売の焼き芋を見つけ買って食べていると、おじさん登場。
 「何個買った?」と聞くので、「3個を半分ずつして食べました(6人で…)」と50円玉を3個持ってきて、小さかったから、まけてあげるよ。と。
 なんていい人なんでしょう!!

koma04

 帰り道で発見した「九万八千神社」
 なんと読むのかは不明ですが、とにかく素晴らしい気に満ちていて静謐な場所でした。

 木立が気になり、裏山から塀を登って進入。
 鳥居は住宅に影になる見えないところにありました。

koma05

 昨日、風邪を引いて微熱のまま昼寝をしていたら夢を見ました。

 もっとたくさん光の柱を立てなければいけない。
 いろいろな場所で、いろいろな人が。
 急いでいる。とにかく急いでいる。

 人としての勉強も大切。
 ただ単に舞うだけではいけない。
 人として地に足をつけ、自分の頭で考え選択する。
 自分の事は自分で責任を持ち、人の道を学ぶ。

 舞うときは何も考えず、自分の小さに思い悩んだり
 人としての未熟さにとらわれず。
 そのために型がある。
 「天と地をつなぐ円」 型は完璧。
 それだけで光の柱が立つ。

 枠をはずすための型。


 一体なんだったのか、これがいわゆるメッセージなのか分かりませんが、ただ、うん。と頷き、やります、とコミットメントしました。

 2008も大変な年になりそうです。

守り猫

 九万八千神社の守り猫。
 お参りが終わると、どこからともなく現れ、私達を道路まで導き、そのあと道路の手前に姿勢よくたたずみ、私達の姿が見えなくなるまで、見送って下さいました。

                                      合掌

巫女舞WS@札幌

21b3be0b.jpg
先週日曜日、久しぶりの札幌巫女舞ワークショップ!

そして久々の食べ物シリーズ。
お友達のお家で、お正月の親戚んちさながらに、10時間近く食べ続けました。

詳しいご報告は後日。
本日は携帯につき、これにてゴメンっ!!

合掌

皐月合宿@只見 叶津番所 写真日記

tadami01

 5月25日~27日 福島県南会津郡只見町の叶津番所にて、アトリエ パラディ皐月合宿を行ってきました。

 上の写真は大好評食べ物シリーズ(!? 不評につき一回お休みしましたが復活!!)初日夕食。

 Photo by EREN KANAI
  すべての写真

tadami02

5月26日金曜日

 12時に浅草を出発して16時過ぎに番所に到着。
 まずは、みずならユイ道場にて、事始のお祈りと瞑想。そして開会の打ち合わせ。

tadami03

 番所から見た道場。初夏というより、春の日差しで澄んだ空気が美味しい美味しい。

tadami04

名人が教える山菜の採り方・食べ方

 上の写真、瀬畑名人。この方、知る人ぞ知るアウトドアの達人で、現代の仙人のような人です。

 昨年5月、ヨガ合宿に参加した時、偶然お会いして、左の本をいただきました。サイン入り家宝!

今回も取材だとかで偶然の再会。お世話になりまくりました。ありがとうございます。

 そして、晩餐は楽しく続き、伊豆コック長、ありがとうございます。渾身の数々の料理に舌鼓。満腹の後は、囲炉裏端でゴロゴロの世界。

 ちなみにこの日のお夕食は…
 新じゃがの明太子マヨネーズ・ささ身大葉味噌カツ・ご飯・お新香・味噌汁・旬の山菜(和え物と天ぷら)
 豪華絢爛!

tadami05

 

5月26日土曜日 番所の朝は早い。

 5時30分より坂本知忠師によるヨガ指導。6時30分より同じく坂本師のプレクシャー・ディヤーナ瞑想。

tadami06

 さあ、これから合宿は本番です。
 参加者の皆様、関係者すべての方々に本当に感謝しています。

 写真ができてきて、昨日のように、それでいて遠い昔のように懐かしく喜びがこみ上げます。ありがとうございます。
                                      合掌

 その2に続きます。

皐月合宿(その2) 2012アセンションワークショップ 写真日記

Photo by EREN KANAI
  最後の1枚を除く、すべての写真

 その1の、続き

 26日朝ワーク終了。番所の午前中は長い。
 7時半から朝食を食べて、その後一人ゴロゴロ。行儀悪くて、すみません。

tadami07

 9時30分から、唯一のレジャー。
 2月雪祭りでお世話になった、酒井社長のご好意でプレジャーボート。
 なぜか、わたくし、8時25分の段階で大騒ぎ「みなさ~~ん! プレジャーボートのお迎えが来ます! 早く用意して下さ~~い!!」と叫び、皆に超怪訝な顔をされ、時計を見直してみたら、1時間早かった…

 下の写真は道場から見た叶津番所。

tadami08

 午前中はゆっくり楽しみ、午後1時半からお待ちかね巫女舞ワークショップ。
 念願の、日本中の巫女舞ら~が集う瞬間がやってきました。

tadami09

 まずは輪になって叶津番所、本館、天照大神さまの祀られれている部屋で、事始のごあいさつ。

 

tadami10

 「ひふみの印」は絶対、野外でしょう!! ということで、この感じ。
 天と地をつなぐ光の柱! 気持ちいい! 幸せ、幸せ。

tadami12

 珍しくユニゾンで、ダンス教室(?)のような風景は「龍神型」のすり足。
 皆さん勇ましいのです。

tadami13

 どんどん自由な動きになっていきます。
 龍神型は自由、明るさ、強さ、開放を表します。(菩薩型は受容、慈愛、たおやかさ、秘められたる神秘)

tadami14

 龍神のすり足の後は菩薩のすり足、いくつかの型をやってエネルギーを高め、天地からいただいた後は、いただいたエネルギーを表現し「捧げる舞」
 上の写真はその最後の自由な部分。

 命を寿ぎ、天と地をつなぎ、この地球や宇宙とダイレクトに繋がる身体の神秘を感じ、三次元の肉体はしっかりと地に足を着け、生れ来たことに感謝し、すべてのものに感謝する、いのちの舞です。

 巫女舞ワークショップ終了後、皆様は温泉へ。

 2月に、只見の方々に大変お世話になり、その御礼として、そして今回参加してくださった方々、師匠他、関係者各位様に御礼の気持ちを込めて、夕食前、ほんの少しですが、舞わせていただきました。

tadami15

 そして今回、合同合宿としてご一緒するはずだった日本の宝、舟橋 美香(敬愛するインド舞踊家であり、私の魂の妹)の、ご懐妊を心から嬉しいく思い、お祝いの舞でもありました。
 おめでとうございます!

tadami16

 おなじみになりました、「ありがとうの踊り」
 もうみなさま、座りながらも踊りまくりです。

tadami17

 ということで恒例、皆で踊ろう!タイム。まずは輪になるところから。
 「和」になる、とも思います。

tadami18

 巫女舞は…というか巫女舞に限らず、舞、踊りというものは見るものではなく、踊るものという感覚が強くあります。
 南の方の血なので「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆ならおどらにゃ損、損!!」的な思考なのでしょうか。踊る人が増えたら、どんなに良いかと思います。

 踊っている人々の幸せそうな顔、顔。

tadami19

 うう~ん、かなり弾けてしまいました。ハハハ!

tadami20

 さあ番所に戻ったらお楽しみ! お夕飯の時間です。

 この日のメニューは旬の山菜(和え物や天ぷら)・真鯛のカルパッチョ サラダ仕立て・冷製カポナータ(シャンパンビネガー風味)・エビとホタテのばらちらし・杏仁フルーツ
 昨日にも増して豪華絢爛!

tadami21

 この日は本当に番所に人が沢山いました。
 ちょっと暗いですが、上の写真、合宿参加者と、右奥には瀬畑名人を取材にいらした「家の光協会」出版部の方々。

tadami22

 こちらは合宿参加者、と、舞を見に来てくださった酒井さんはじめ地元の方々。
 歌あり、笑いあり、いろいろな交流があり、長い長い素敵な夜でした。

 本当にありがとうございました。


5月27日日曜日

 またまた、5時30分から坂本師ワーク。完全二日酔いの私は30分遅刻し、ワークの相手も見つからず、各ポーズなど坂本師とペアに! アハハハ!!
 もう、やけくそ! と身体を動かしつつ、至近距離の坂本師に「日本酒の匂いがする」と大爆笑される始末。
 大爆笑する師匠も、日本酒臭い私も素晴らしい。生きてるって感じだなぁ! と、妙に納得。 (カメラマン熟睡のため、ワークの写真はありません)

 朝食を済ませた後は川端慧芳師による「ボディ・バランシング」
 人体骨格標本図を駆使し、初心者にも非常に分かりやすく、人体の仕組みとその扱い方や、動かし方についてのレクチャー。
 東京に帰ってきてバレエのクラスでも、早速皆試していました。
 川端師は現在、水戸、東京にて慧芳メソッドというボディワークのクラスを開講されています。

tadami23

 お昼ごはんのあと、合宿は終了。帰路に着きます。
 いつも番所に来るとそうですが、ハグの嵐、笑いと涙のお別れで感動しすぎて、別れを惜しみ(また、東京で会える同士も)、なかなか出発できません。

tadami24

 誰かがいると、誰かがいない。記念撮影も10回以上シャッターが切られます。

tadami25

 それにしても、幸せそうに笑う人々。
 本当に嬉しいです。
 もっと楽しそうなのもありましたが、全員の顔のデッサンが崩れているので、その写真は公開できません(*^_^*)

 素敵な合宿でした。

 何度言っても言い足りないので、また言います。
 本当に、ありがとうございます。           合掌


6月2日土曜日 3日日曜日

 お友達の天の川 遊花裸さんと夏至著さんのお誘いで「2012 アセンション ワークショップ JAPAN」に行ってきました。

 2日の10時ごろ会場に着いたら、建物の前で人だかり、皆空を見上げて携帯で写真を撮っている。飛空船かな、と思い見上げたら…ミラクル!!
 虹の戦士への祝福でした。
 思わず携帯を出してパチリッ!

0602 sun

 2日間のワークショップは本当に素晴らしく、今、この合宿のブログを一気に書き上げるエネルギーは確実にそこからいただいたものです。

 そして、スピリチュアル業界では言い古されている自己への許し、ネガティブな思い込みや、自己限定の枠を外すことの重要性が腑に落ち、実践されていくエネルギーワークの数々でした。

 一人一人の肉体と精神とエネルギーの中にアセンションへのゲートと、それを開く鍵が秘められていることを確信し、ほんの少しずつ開き始めていることを実感しました。

 会場でお会いした古い魂の友人達、家族達に心から御礼申し上げます。

                                       合掌

楽しい仕事、楽しい人生

10201
 今日のお天気カメラ 11:00 久々の晴天

あああ!!
もう、どうなっているのか、楽しくて楽しくて仕方がない。

 

10/17 月曜日、満月瞑想会。
皆さんありがとうございました。楽しくハイパーな、テンションの高いイベントとあいなりました。
いらしてくださった方、協力してくださった方、本当にありがとうございました。
残念ながら参加できなかった方も、また来月もありますのでいらっしゃってください!

ミクシィに入っていらっしゃる方は、こちらをご参照下さい。「アトリエ パラディ Yoga 担当講師、ももひでの日記

  <ももひで日記より、少しだけ引用> 
      オープニングは 主宰 阿利さんによる満月の奉納の舞。
      阿利さんがひとたび手を挙げれば   おぉ、、、そこには満月が。。。
      月のエネルギーを大地に降ろし、大地のエネルギーを天へ放つ。
      神聖なプラーナ(気)に満ちていく。。。

      そして瞑想。。。 ハートから響いてくる音ならぬ音に涙あふれる。

      一息ついて、宴の時間。

      ノンアルコールで、踊れや,唄えやの大宴会!
      ノスタルジックな、しあわせのうた
      ありがとうの歌
      偉大なるガヤトリィマントラ
      インデアンソング。。。          <ももひでさん、ありがとう!!> 

 

10/18 火曜日 ワークショップ「楽しいお金」
うしゅまさんこと豊岳道子さんのリードで、素晴らしい結果のワークとなりました。

人はみんなお金に対して、払うのにも受け取るのにもストレスを感じている。
それを筋反射テストで確認して、各人のストレスを感じる金額を知って、ワークスタート。
本物のお金を使ったゲームや、文章を作ってみる自己確認、アファメーションなどにより、最後の筋反射テストでは、全員のストレスが軽減!!
つまり、より楽に、より大きいお金を扱えることになった、というわけです。
これもまた、定番のワークにしていこうと思っています。
今回、参加できなかった方も、ぜひ、いらして下さい。

 

今日の日記、全体に宣伝的色合いが濃い?

以前なら、こんな風に思っていて躊躇したりしていたのですが、色々考えるのはやめました。

お金のワークの最後に「自分が営業計画を立てるとき、どうすれば儲かるかではなく、どうしたら人が喜ぶか、楽しむかを考えなさい」というメッセージをいただきました。

究極の目標は、私が楽しくて、みんなが楽しくて、すべての人が幸せになること。

なのだから、私が楽しいイベントは自信を持ってお勧めします。

そして、みんなが幸せに楽しくなれるように色々なワークや時間割を準備します。

一緒に楽しみましょう。よろしくお願いいたします。     合掌

10202


 

昨日・終了式、今日・ヨガ

sanmaiwashi

      さんまのお刺身             いわしのお刺身

昨日は「白い魔法使いのクラス」二期生終了式。
レッスン終了後、打ち上げパーティ。
0期生、1期生も集まり、久しぶりに顔を合わした同士もいて、和気藹々いい感じ。
お話しやお酒が楽しく、箸をつけそびれたお刺身二点。
なぜ、写真があるのか…
摩訶不思議。

いろいろなことがある人生だけど、すべては自分の選択。
選択しなかったことも選択。
不可避に感じることにぶつかり、避けられない辛い目に合うことすら、自分の選択。

今日はアトリエ パラディ、スピリチュアルワークショップ
「百瀬日出子のバランス・ヨーガ」
ワークのテーマは「幸せは今ここに、自分の中にある」
実現は今。
自己実現のためのはっきりした、それでいて幸せで優しいワークだった。
生徒として受講。
目がすっきりした。
ヨーガはいいです。
トリコナ・アサナ、大のお気に入り。腸が動きます。
ぜひ、皆さんご参加を←ちょっと宣伝。

                          合掌

  

荒井 倫太朗の シャーマニック・ジャーニー 2004年10月23日

※ホームページリニューアルにつき記録ページとして移設。(2010.10)

ararin03102301.jpg

ネィティブ・アメリカン ツール 一式

これらのサポートをいただきつつ、参加者全員が
シャーマンになって、これから3泊4日の旅に出ます。
ararin03102302.jpg

こなすべきクエスト、守護してくれる動物、
アンダー・グラウンドへの旅。
説明の間にも、もう心はワクワクです。

ararin03102303.jpg
 
準備中の講師・荒井 倫太朗氏。まだ、このあたりはなんだかなごんでいます。
説明と、このあと試し練習のためのアニマルメディスン瞑想をします。

瞑想を終えて。みんなで船を作って、いざ出発!! 漕ぐぞ~!! 手動ボートだ~!! エンジンないぞ!!

ararin03102304.jpg

ararin03102305.jpg
 
なんか、寝ている姿の写真しかないのですが、3泊4日の間には、嵐が来たり、魔物に襲われたり、溺れたり
宇宙に行ったり、何か探したりと、いろいろ忙しかったのです。右は、帰ってきた朝の図。
疲労困憊、しかし、確実に何かを手に入れた旅だったのだ!!
ararin03102306.jpg

みんなの大事な船。ご苦労様でした。
ararin03102307.jpg

倫太郎講師と記念撮影。
ararin03102308.jpg


おかめ家ゆうこの Dancing Art 2004年10月16日 

※ホームページリニューアルにつき記録ページとして移設。(2010.10)

okame03101601.jpg

講師 おかめ家ゆうこさん(右端)です。 丹田力のある進行で、ぐいぐい引っ張って行きます。
「まずは皆さ~ん、配った紙をグシャグシャにしてくださ~い」からスタート!!

okame03101602.jpg

自分の中から発見したキャラクターを共同制作した後、その人になりきって自己紹介。

okame03101603.jpg

パフォーマンスタイム第2弾は「大運動会」最年少参加者ひろちゃんは4歳。お母さんも大喜び。

okame03101604.jpg
 
微妙に恐い人たちの集団。中に入っているといろんな自分を見出せます。
この人たちは最終的に王国を作り、大運動会の優勝者が王様になりました。

okame03101605.jpg

11月20日は、ここからのスタート。
でも、これに参加していない人も参加できます。
ぜひぜひ、ご参加ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。